30代女性の婚活はスピード命!まだ間に合う!

*

30代女性の婚活はスピード命!まだ間に合う!

あらゆる意味でリミットが近づく30代女性。婚活でスピード成婚を目指す方法をまとめています。



  • 30代女性の婚活は結婚相談所が良いですか?

    手を取り合う新郎・新婦

    女性の30代というと、
    いろいろな意味で、ライフスタイルが極端に分かれてくるのではないでしょうか?

    ・仕事中心でバリバリのキャリアアップ志向
    ・そろそろ結婚したいので合コン三昧
    ・転職を繰り返し、派遣で低収入

    事例が極端ですが、
    いずれにしても、女性は出産というタイムリミットがある以上、
    結婚を意識しないわけには行かないですよ。

    結婚したくない、という人はどうでもいい話しでしょうけど。


    男は結婚に積極的ではない?

    女性のお相手を考えると、
    多くは同年代かまたは、+-5歳という年齢のようです。

    中には10歳以上年上でもOKや、10歳以上年下でもOKという方も
    いるかもしれません。

    30代前半から30代半ばの男性となると、
    結婚を意識している人もいるでしょうけど、こちらも既に勝負がついている感があります。

    割りと既に結婚している男性が多いのではないでしょうか。
    あるいは、結婚していない男性は、仕事が忙しい盛りか、または、モテないくんです。

    合コンなどで、結婚というゴールへ引っ張り込むのは、
    難しそうな感じがしてしまいます。

    もちろん、異性との接点はなるべく多くして、
    チャンスを造るべきでしょう。

    同時に、結婚相談所への入会も考えておくべきなのかな、と思います。
    婚活サイトじゃないですよ、相談所です。

    何が違うのでしょうか?
    結婚相談所を詳しく比較しているサイトです。


    結婚への真剣度が違う

    婚活サイトと結婚相談所の大きな違いは、結婚への真剣度、本気度です。

    なぜ、そのような事が言えるのでしょうか?
    それは、費用が違うからです。

    婚活サイトは、初回費不要で、月額1,000円~3,000円程度です。
    だれでも、すぐにスタートできる料金ですよね。

    しかも、本人確認するだけ。

    対して、結婚相談所は、はるかに入会が難しい。
    年単位で、約30万円の費用が必要です。

    また、入会に際しては、独身証明や収入証明、住民票など
    公の書類が一揃い必要になってきます。

    この金額を支払えるということは、
    そもそも本気度が高いわけですし、それなりの経済力のある人だと言えそうです。

    婚活サイトとは、すごい違いですよね。


    まとめ

    結婚相談所は、硬いイメージがある。
    なにか、相談所に入会しているというと、周囲の人に対して恥ずかしい感じがする。

    そう考える方もいるでしょう。
    しかし、結婚での男性獲得は、人生の一大事です。

    その後の人生を、大きく決定づけてしまうという
    大変な一大事業です。

    特に女性は男性の経済力に左右される部分が多々ありますから、
    よりよい男性を獲得したいですよね。

    そうなると、真剣に男性を探すには、
    合コンなどと併用して、結婚相談所は不可欠だと思います。

    更に言うと、結婚相談相談所のような最短結婚する本気度の高いサービスでは、
    女性の最大の武器は、「若さ」です。

    つまり、年齢ですね。
    1歳でも若い方がいい。
    もっというと、半年でも若い方がいい。

    理想の男性を獲得する可能性が広がるからです。
    だから、なるべく早く、行動していくことが大事なのではないでしょうか。

    そう考えると、今この瞬間が一番若いわけですから、
    すぐにアクションを起こすほうが良いと思います。



  • 30代女性は10歳以上年上男性を狙う婚活が良いですか?

    03

    30代女性の婚活で、
    自分自身がどのぐらいの価値があるのか、客観的に評価できている方は、
    非常に少ないと思います。

    婚活において、男性を獲得するために、
    何歳ぐらいの男性を狙っていくのが良いのでしょうか?

    結婚相談所の例で、考えてみましょう。


    最大年齢差は10歳まで

    女性は過去のお付き合いした男性の経験を元に、
    新しいお付き合いも、探そうとする傾向があります。

    なので、ご自身が過去に付き合った男性の年齢を考えると、
    自然と理想としている年齢が、浮かび上がってくるのではないでしょうか?

    あるいは、過去の男性を反面教師として、
    過去とは違った男性を求める事例も多々あるようです。

    例えば、過去の男性が年下で、
    依存心が強く、頼りない感じだった。

    だからこそ、次にお付き合いする男性は、
    どっしりと安定感があり、適度なリーダーシップで安心できる存在の、
    年上男性を求める。

    こんな感じでしょうか。

    結婚相談所の統計的な数字を見ると、多くの女性は男性に対して+-5歳という希望をする方が、
    割と多いようです。

    そして、最近は年の差婚というのが一般的になってきました。
    最大10歳まで年上という女性も、増えているということです。

    ただし、最大で10歳ということは、
    11歳や12歳年上は、検索条件で足切りされる、ということです。

    何が言いたいのでしょうか?


    許容の年齢に+1歳または+2歳

    女性の多くは、最大年齢差10歳でお相手の男性を探します。

    本来は5歳年上が良いけど、
    ルックスが良くて、年収がよく、公務員で安定感がある。

    こういう条件だと、7歳とか10歳年上でも、OKと言えそうです。

    しかし、11歳年上や12歳年上の男性には、
    見向きもしなくなる傾向があるようです。

    ということは、たった1歳、たった2歳の年齢差で
    男性獲得のためのライバルが激減するわけです。

    これは、大きなチャンスですよね。
    そこを狙っていくことで、自分自身のスペックが多少ライバルよりも劣っていても、
    そもそも競合が極端に少ないわけですから、お相手からOKを貰える可能性が高まります。


    まとめ

    30代女性といっても、
    30代前半はルックスが普通であれば、年齢的にはかなりモテるでしょう。

    ところが、30代半ばに差し掛かると、
    今までのモテ具合、求愛具合がウソのように、お相手選びは激減し、
    困惑する女性が多くなります。

    いずれにしても、男性と比較して、
    女性は若いことが最大の武器になるのが、婚活市場です。

    年齢だけで判断するのは、残念なことですが、
    これが現実です。

    ですから、早め早めに婚活行動を前倒しして、
    婚活サイトではなく、より真剣度の高い結婚相談所への入会が
    必要となってくる理由です。

    自分自身がお相手選びの主導権を握れる内に、活動をスタートするのが良いです。



  • 30代前半と後半の女性は婚活需要に違いがありますか?

    01

    婚活において、女性の30代前半と30代後半は、
    男性側からの需要に対して、どのぐらい違いがあるのでしょうか?

    婚活サイトよりも結婚への真剣度が高い
    結婚相談所の事例でみていきましょう。


    30代前半はモテる!

    年齢だけでいうと、30代前半の女性は、
    20代とは比較にならないかもしれませんが、まだまだモテまくりです。

    男性からの求愛というか、
    お見合い申込みや、メッセージ交換依頼が、沢山きます。

    逆に、男性からのアプローチが多すぎて、
    選択に迷ったり、うれしい悲鳴なることも多々あるでしょう。

    ところが、30代半ばに差し掛かると、
    女性本人は、何も変わっていないと思いがちですが、外部環境は、ガラリと変化します。


    30代半ばからの変化

    30代前半では、あれほどモテまくったのに、
    30代半ば、とくに35歳を過ぎると、申込みが激減します。

    これは、何でしょうか?
    男性からの需要が、一気に減少することが考えられます。

    やはり、結婚と子どもはワンセット
    健康な子どもを埋める母体と考えると、男性は年齢で検索のフィルリングをして、女性会員を足きりする訳です。

    さらに女性の30代後半となると、
    男性は出産が難しいあるいはリスクが高いと考え、多くの方がパートナーの選択肢として対象外とします。

    出産に関して言えば実際は、40代で出産する方もいますし、
    20代で不妊治療を受けている人もいて、ほんとうの意味では誰にもわからないわけです。

    しかし、統計的なデータから逆算して、
    健康な子どもを授かる可能性を考え、男性の求める女性は35歳頃が限界、
    っという判断をしています。

    30代後半の女性が、理想のお相手年齢+-5歳の男性を獲得などという
    生易しいことを言っていると、いつまでも男性を獲得できな可能性が高くなりそうです。

    30代後半女性は、お相手男性年齢が40歳や45歳
    さらに再婚者の男性なども視野に入れて婚活をする必要があるかもしれません。

    つまり、男性の対象範囲を広げる、ということです。


    まとめ

    女性は男性に対して、年収を重視しますよね。

    これからの生活を、男性の経済力に依存せざるを得ない時期もありますから、
    当然のことだと思います。

    妊娠中の多くの時間、女性は仕事が出来ないわけですし。

    逆に男性の立場から、女性を見ると、
    年齢と見た目でパートナー選びをする傾向があります。

    極端に言うと、こんな感じでしょうか。

    男性の年収 = 女性の年齢

    どんなにルックスが良い女性で、モデル体型だとしても、
    年齢が30代後半の女性だと、男性はパートナーとして選ぶことに躊躇します。

    それであれば、体型や見た目が男性の理想とは違っていたとしても、
    30代半ばの女性をパートナーとして選ぶことでしょう。

    つまり、それだけ男性は女性に対して若さを求めるように、本能的な機能がある、ということです。

    年齢で女性を判断するとは失礼な話しですが、現実なので仕方がありません。
    婚活のスタートは、早いほうが良い理由が分かります。



  • 婚活で男性は見た目で女性を選ぶのでしょうか?

    07

    婚活で男性が選ぶ基準とは、どのような基準なのでしょうか?

    やはり見た目、ルックスが重視されるは、仕方のないことのようです。
    しかし、全ての男性が女性のルックスだけで、お相手選びをしているわけではなさそうです。

    もう一つの基準、それは、年齢です。

    つまり30代女性の婚活で大事なのは、
    見た目と、1歳でも若いという年齢に尽きると思います。

    では、それらを活かすためには、具体的に何をどうすればよいのでしょうか?


    写真が命

    まぁ、当たり前のことなんですが、
    何度言っても、言い足りないほど重要なのが写真です。

    年齢は、事実として、加工することが出来ません。
    しかし、写真は加工できます(笑)

    人と人が実際に面と向かって会うと、
    人となりというか、雰囲気というものが伝わり、写真より実物のほうが印象が良くなるものです。

    つまり、会ってみることができれば、
    自分自身の良さを相手の男性に伝えることが出来る、ということです。

    ところが、会う前に写真で判断され、
    足切りがあるので、自分の良さを男性にアピールできないという、
    残念な女性が多々います。

    だからこそ、その足切りをさせないためにも、
    多少の加工はやむなしです。

    ホワイトアウトするぐらい、白を多くした加工で、
    シミやシワを消すことが出来ます。

    また、笑顔って大事ですよね。
    歯並びが悪い方は、口を閉じたままでも笑顔にすると良いです。


    体型は見せるのか?

    体型に自信がある方や、細身の方は、
    絶対に全身写真を使ったほうが良いと思います。

    顔だけの写真よりも、全体の印象が、より相手に伝わりますので。

    また、ちょとぽっちゃり又は、太っているという方は、
    顔での勝負が良いです。

    体型がデメリットになる可能性が高いのであれば、
    見せないほうが良いです。

    何度も繰り返しますが、写真よりも実際のほうが印象は受け取られます。
    でも、写真で足切りされないための工夫は、絶対に必要です。

    プライドが許さないとか、
    そんな失礼な、とか色々と思うところはあるでしょう。

    しかし、これが婚活の現実であり、
    よりよい男性を獲得するのは、その後の人生がかかっていると言っても
    言い過ぎではありません。

    できる事は何でもやりましょう


    肌の露出は多いほうが良い

    何だかんだ言っても、男はテストステロンというホルモンに支配されている生き物です。
    ホルモンを刺激するために、肌の露出は多いほうが良いでしょう。

    やり過ぎはだめですよ。
    また、実際に会うときは気にしなくても良いです。

    あくまでも、婚活写真で相手と会うための、そしてライバル女性に競り勝つための戦術です。

    肌を露出を多くするとか、男性に媚びるようで嫌だ。
    全くその通りでしょう。

    でも、そのちょっとしたことを意識して写真を撮影するかどうかで、
    よりよい条件の男性を獲得できるのか、が違ってくるのです。

    できる事は沢山あり、
    その細かいことの積み重ねで、全体の印象が変わってきます。

    よく、婚活はダイエットと同じだと言われることがあります。

    その意味は、当人の本気度が試されている
    っということです。


    まとめ

    女性からすると、年齢だけ、ルックスの見た目だけで
    評価されるのは、とても心外なことだと思います。

    私の中身を見て欲しい。
    私自身をまるごと受け入れて欲しい。

    そう思う方も多いはずです。
    残念ながら、男性は分かってくれません。

    婚活の中でも特に、結婚相談所は、お見合いが第一の目的です。

    若いうちの恋愛であれば、まるごとの私を受け入れて欲しい、という
    理想は良いでしょう。

    しかし、婚活はもっとシビアで、時間的制約が差し迫った問題です。

    今までの考え方をガラリと変えて、
    ガツガツと、男性を獲得するために、できる事は全てやる。

    これぐらいの意気込みで婚活したいですね。
    だって、人生の一大事ですから。



  • 30代女性は婚活パーティーでモテますか?

    005

    30代女性の手軽な婚活として人気なのが、
    婚活パーティーです。

    合コンのような感じで、友達と軽く飲みに行く感じで、
    婚活できるというのが、気軽でいいですよね。

    逆に、お相手の男性の
    結婚への真剣度が不明ですから、どこまで結婚に近づけるかは未知数です。

    しかし、その場にいけば男性との接点があり、
    出会いの設定を増やすことは、結婚というゴールへ進むためには大事なことだと思います。


    30代女性の婚活パーティー

    では、30代女性が婚活パーティーでモテのか?

    女性の場合、30代前半、30代半ば、30代後半と
    年齢によりかなりモテかたに違いがあるのは、出産という物理的な制約があるので、
    ある意味仕方のないことでしょう。

    20代女性が混ざる婚活パーティーでは、
    残念ながら多くの男性が、20代に殺到するので、30代の前半と言えども
    ルックスが良くないと苦戦することになると思います。

    30代後半の女性だと、
    せっかく婚活パーティーに行ったのに、男性から積極的には話しかけられなかった、
    っという、苦い結果になることもあり得ます。

    では、どうすればよいのでしょうか?


    自分自身の価値を最大化するには?

    02

    30代女性の価値を最大化するためには、20代女性が混ざらない層の
    婚活パーティーに行くとよいでしょう。

    容姿のキレイさはさておき、
    若さは見た目となって、男性の目からみて明らかです。

    20代女性がいると、どうしても30代女性は、みためで劣ってしまうということが
    多々あるようです。

    ですから、20代女性が混ざらないパーティーへ行けば良いです。

    また、子どもがいなければ、
    再婚の男性でも良いと慣れば、30代女性はモテモテになることまちがいなしです。

    バツイチ男性がNGだとしても、
    食わず嫌いをせず、一度、そのような婚活パーティーに出席してみると良いです。

    たぶん、多くの男性から声をかけられ、
    自信を持つことが出来、ポジティブな気持ちになると思います。

    気持ちが前向きになるって、大事なことですよね。


    まとめ

    女性はイメージする力が強く、
    右脳系という言葉があることで知られています。

    何が言いたいかというと、自分自身の理想をイメージ化して、
    何度も頭のなかで反芻している結果、それ以外の選択肢を受け付けなくなってしまう可能性があります。

    こだわりすぎ、ということです。

    本来、そこにそんなにこだわる理由は、
    特に無かったりすることも多々あります。

    しかし、なぜそのこだわりが出てきたのか。
    それは、理想の世界を頭のなかでイメージして、なども繰り返している結果、
    固定観念となり、理想以外は受け付けない。

    婚活の現場でよく言われるのが、
    女性の理想は崩しやすいということです。

    意識して、自分の理想を捨てることができれば、
    意外と、いままでのこだわりは何だったの?っと、自分自身でも不思議になるぐらい、
    楽な婚活できる、という方は多いです。

    婚活パーティーは、そんな場ではないでしょうか?
    あまりこだわりを持ちすぎず、どの男性とでも仲良くなるという軽い気持ちで、
    参加してみると、思わぬ良い出会いが待っていることでしょう。

    ワクワクしますね!